Journal 01.1,2017

食卓が好き、菊地食堂は私が作った料理の写真です。

母は料理がとても上手でした。
うちでしか食べた事がないような料理が沢山あって、だけどなんか恥ずかしくていつも秘密にしていました。キャビアのことも、ラザニアのことも、土瓶蒸しに、テリーヌに、ピンク色の寿司飯、ミートローフのことも。きらきらとひかる食卓がとても美しくてその光景が大好きでした。

ブリのベトナム風マリネ

エスニック 25.5,2020

久しぶりに夫と食事した。ブリがむちゃくちゃ美味しくってずっと美味しいって言ってた。誰かと食べる食事は美味しい。

ブリのベトナム風マリネ
材料をボールに入れて混ぜ合わせる。
▽ 材料 ▽
ぶり
さやインゲン ひとつかみー下処理をしてボイル
パクチー
ヌクマム 大さじ1
レモン 大さじ1
砂糖 大さじ1
胡麻油 大さじ1/2

きのこの水餃子と酢ご飯

中華 23.5,2020

夫との喧嘩は辛い。この世の果てみたいな気分になる。お互いをむちゃくちゃにして、どっちがどっちだかわからないくらいにぐちゃぐちゃだ。ベッドに入って3秒で落ちる私の身体は、帰ってくる筈の夫がいないと寝てくれない。夫は喧嘩すると帰らなくなる。わかりやすい。子供と同じで嫌な物や嫌な事には一切近づかないのだ。さっさとどこかへ逃げていく。私はずっと真夜中にどすんと座る。そりゃ怖い筈だ。私も怖い。夜中に帰った夫が小さな声で「ただいま」って言う。「おかえり」。その瞬間に眠気に襲われて私の身体は寝に入った。心と身体は裏腹だ。怒ってるのと不安は表裏一体で私の身体一枚で支えてる。私の身体お疲れ様。優しいものを食べよう。

きのこの水餃子
卵をフライパンで炒めて炒り卵にする。細かく切ったきのこをフライパンで炒める。
卵ときのこと調味料を混ぜ合わせて皮に巻いて、沸騰した湯でボイルする。ぷっくりしてきたらあげる。
▽ 材料 ▽
しめじ 2/1パックー細かく切る
まいたけ 1パックー細かく切る
卵 2個
▽ 調味料 ▽
ごま油 大さじ1
黒酢 大さじ1
醤油 大さじ1

フォー風二日酔い麺

エスニック 20.5,2020

フォー風二日酔い麺
▽ 材料 ▽
細い饂飩
鶏肉を茹でた汁 3カップ
きくらげ
しいたけ
ナンプラーとオイスターで味付けした煮卵
▽ 調味料 ▽
胡麻油 大さじ1
砂糖 大さじ1
酒 大さじ1
ヤクナム 大さじ1
鶏ガラスープの素

ベトナム風春巻き

エスニック 19.5,2020

実家っぽい春巻きを作りたくなってスーパーへ走った。
フライパンいっぱいに炒めた五目の具材が熱々になってキッチンに置いてある。美味しそうだなぁ春巻きの中身。じーっとお腹を鳴らして眺めていたのを覚えてる。うちのは具沢山でケチャップをつけて食べる春巻き。懐かしいな。今夜は春巻きだ!ぎゅっとした春巻きを何本も巻いた。皮が余る。じゃあ、数本だけベトナム風春巻きを作っておこう。私の気合いは虚しく、「こっちの方が美味しい」とベトナム風の方を気に入った夫。私は自家製スィートチリソースにはまりソースを飲み干した。

ベトナム風春巻き
▽ 材料 ▽
皮に豚ひき肉を横に引き、その長さに合わせてもやし、パクチーを乗せて、皮を破らないように巻く。[パクチーの茎で破れやすい]
春巻きの皮
もやし ざく切りにする
豚ひき肉
パクチー
▽ スィートチリソース ▽
ヌクマム 大さじ2
砂糖 大さじ2
米酢 大さじ2
豆板醤 小さじ1

水餃子

中華 18.5,2020

水餃子のレシピがだんだん板についてきた。最近は青菜とかきのこが気に入っていて、チキンスープを入れるとジューシーな感じになる。あと油も多め。餃子の中身で巻き方を変えたりして餃子を私なりに習得している。楽しい餃子ライフ。

きのこの水餃子
ボールにひき肉をいれて塩、胡椒をし、よく練る。
きのこ、調味料、鶏もも肉をボイルしたスープを入れて混ぜ合わせる。
皮に巻く。
▽ 材料 ▽
しめじ 1/2パックーボイルして細かく切る
豚ひき肉 150g
鳥もも肉をボイルしたスープ 大さじ2ほど [チキンストックでいい]
成城石井の皮 1/2袋
▽ 調味料 ▽
鶏ガラスープの素 小さじ1
胡麻油 大さじ2〜3

唐揚げ

和食 18.5,2020

最近やっぱりおかしい。私もだけど、彼も。「大変な時こそ家族で頑張ろうよ。」そんな言葉がきっと悪かった。私の本心が本当にそう思ってる訳が無い。ただ不安で選べる言葉がなかっただけだ。日に日に関係は悪くなる気がした。忙しくて堪らなかった毎日なら全部それを綺麗に流してくれたけど、こう社会が東京が仕事が毎日が止まるといつものようには行かない。そんな毎日が続いた。絶対に想像しちゃいけない。これは何百回と誓ったけれどダメだった。バカっぽい女と遊んでるのかなとか、仕事しないで中目黒でぷらぷらしてるのかなとか。事細かく想像した。彼は私の夫だけど私の一部じゃない事くらい頭ではわかってる。所謂世界の一部みたいなものなのだ。痺れをきらした私のどこかが唐揚げの準備を始めた。唐揚げはいつも失敗する私のワースト料理のトップ5に入る。そもそも唐揚げは好きじゃない。だけど、夫の好物の唐揚げを作ろう。

唐揚げ
鳥もも肉を調味料に入れて冷蔵庫に入れる。
片栗粉をまぶして形成(くるっと皮を丸め込む、唐揚げの形にする)して揚げる。
▽ 材料 ▽
鳥もも肉 2枚ーひと口大に切る、余分な油や筋などは切る
片栗粉 大さじ3
▽ 調味料 ▽
生姜 1片ーすりおろし
酒 大さじ2
醤油 大さじ2

納豆パスタ

洋食 17.5,2020

4年前の写真の整理をしていたら、納豆パスタの写真がでてきた。午前10時30分。さっき遅めの朝食にトーストを食べたばかり。2、3分冷たくなったブラックコーヒーを勢いよく流し込んだけど、もう我慢ならない。キッチンへ走る。湯を沸かし冷蔵庫の中に使えそうな材料がないか探す。パスタの何が好きって、乳化(水分がオイルと合わさって白濁色にとろとろしていく様子)が好き。フライパンの中で私の想うままに素直に乳化してくれる感じが気持ちがよくてやめられない。それに、オリーブオイルの味が好きだから根本的に私たち(乳化と私)は相性がいいと勝手に思ってる。きちんと今日も乳化する納豆パスタ愛おしい。いただきます。

納豆パスタ
左のコンロに鍋を置き、水、塩をいれてパスタを茹でる。
右のコンロにフライパン置き、オリーブオイルを入れてニンニクを入れて香りがでたらキャベツを炒める。
納豆、昆布だしの素を入れる。フライパンの端にオリーブオイル大さじ1を入れ
茹で上がったパスタ、おたま1ほどの茹で汁を入れてぐるぐると回す。(乳化させる。)とろりとしたら、しそ醤油を入れて混ぜ合わせる。
食べる直前に生卵を落とす。檸檬を絞るとさっぱりして美味しいです。
▽ 材料 ▽
パスタ
ニンニク 1片ースライスする
キャベツ ひとつかみほどーざく切り
納豆
昆布出汁の素 小さじ1
オリーブオイル
しそ醤油 [しそを醤油漬けにしておいたもの]
生卵
檸檬

木耳の麻婆豆腐

中華 16.5,2020

やっぱり花椒はホールの方が美味しい。

木耳の麻婆豆腐
フライパンに油をひき、ニンニク、肉を炒め、肉の色が変わったら酒を入れる。
豆豉を鍋の隅で炒める。木耳を入れ軽く炒めてから、一味、醤油を入れる。
豆腐、鶏ガラスープと水1/2カップを入れて煮込む。水分が減ってきたら片栗粉でとろみをつける。
最後に花椒をふりかける。
▽ 材料 ▽
ニンニク 1片ーみじん切り
豚こま 100gー包丁で細かく切る
生の木耳 大きいの二枚ほど
豆腐 1丁ー水切りしておく
▽ 調味料 ▽
胡麻油
豆豉 大さじ1ーみじん切りにする
酒 大さじ1
醤油 小さじ1〜大さじ1 [豆豉の塩加減で調整]
一味唐辛子 小さじ1
鶏がらスープの素 小さじ1
片栗粉 大さじ1/2ほど
水大さじ1/2ほど
花椒

春のボンゴレ

エスニック 15.5,2020

友達はいい。夫が出来ないことでも、友達はしてくれる。例えばお喋り。本当、どうでもいい話をしてるだけで楽しい。夫とはどうでもいい話なんてしない。夫が一方通行で喋ってるくらいで私は基本的に梃子(愛犬)と話している。だけど不満だとも思わない。どこかで、ずっと恋人だった頃の夫の影が今でもあるんだろう。特別であって欲しい。けど、特別じゃないからこそ友達はいい。結果の無いストーリーを永遠に喋ったって、それがつまんなくたって、時には誰かの悪口だって、明日には変わっちゃうようなことだってお喋りしていいのだ。なんでも許される。だって、友達だから。だけど、結構私を支えてくれてるし、それは友達にしか出来ない。だから、友達っていい。夕方に2時間くらい友達と電話でお喋りした。早く友達に会いたい。

ボンゴレ “高山なおみさんのレシピをアレンジ”
▽ 材料 ▽
あさり 砂抜きする
玉ねぎ
にんにく 1片ーみじん切り
胡麻油 大さじ2
酒 人まわし
▽ 調味料 ▽
バター 大さじ2
ナンプラー 大さじ1
▽ トッピング ▽
せり 1束ー3cm長さに切る
山椒

中華風煮卵

エスニック 14.5,2020

夫と電話で喧嘩した。
電話の向こうで発狂(よくする)した夫はそのまま夜中まで帰らなかった。夜中の1時半、飲み屋で呑んで帰ってきて、小さな声で「ごめんなさい」と言って寝た。この時期によくもまぁと思ったけど私も共犯者だ。心が弱い彼を追い詰めたのは私だ。じゃあ私の心は誰が癒すんだろう。よく思う。だから私は強くなる。だけど、平等に考えるのをやめたらいい。泉のように湧き出るものが愛ならば、それが何ミリリットル出たって構わないのだから。ケチらないであげちゃえ。ケチった罰で私は煮卵を食べ損ねた。

中華風煮卵 “高山なおみさんのレシピをちょっとだけアレンジ”
半熟卵を作り剥いておく。
煮汁を火にかけて止めて、卵を入れて放置。途中ひっくり返す。(全体にまんべんなく煮汁を行き渡るように)
▽ 材料 ▽
半熟卵 5個
▽ 煮汁 ▽
酒 1/2カップ
水 1/2カップ
醤油 1/2カップ
きび砂糖 大さじ2
ナンプラー 大さじ2
オイスターソース 大さじ2

鰯のマリネ

洋食 12.5,2020

悔しい気持ちだった。時々こうなる時がある。
どこのどの血がこうしているのか判らないのだけど、ものすごい憤りを感じる時がある。
だからというか、もう好きな事をしようと思って鰯を捌いてマリネを作る。夜中に気分が盛り上がってギターで弾き語るような360度どの角度から見たってロックな夫が言う。「すーちゃんは自分勝手だよ。」ああ勝手だよ。人間なんて勝手なんだよ。私は今猛烈にキレてる。優しさも欲しければお金も欲しい。好きな仕事も欲しいし愛も欲しい。それに、やっぱりいい写真も欲しい。人の写真見てぶつくさ言い出したら最後。わたし腐ってる。「鰯は足が早いからね。」小さい頃、とても複雑な気持ちになる言葉だった。美味しいのと腐るのが同じ場所にいる。なんだか変だよ。

鰯のマリネ
鰯をおろす。調味料に漬け込み冷蔵庫で冷やす。
▽ 材料 ▽
鰯 3尾
▽ 調味料 ▽
レモンスライス
オリーブ油
白ワインビネガー 大さじ1

トムヤムサラダ

エスニック 12.5,2020

大好きな我が家の夏のサラダ。
トマトと胡瓜から出た水分が瑞々しくってきたー!って感じです。夏が。
今年は写真家友人のあかりちゃん(音楽撮っててとても詳しい。)に「フェスにいきたい!」とお願いして、NO MUSIC MY LIFEなわたしが、なんとも、どきどきな夏を体験する予定がくそーコロナめ。 陽に焼けて麦酒片手に酔いしれる、あの夏に恋焦がれます。

トムヤムサラダ
ボールにトマトを入れて、綿棒(硬いものなら何でも)の後ろで潰す。
トマトが崩れたら胡瓜を入れて潰す。潰しすぎない程度でパクチー以外の材料を入れてスプーンで混ぜ合わせる。最後にパクチーを混ぜる。辛さがたりなかったらトムヤムペーストを。塩見が足らなかったらパクチーを。甘みが足らなかったら砂糖で調整する。
▽ 材料 ▽
トマト 1個ーざく切り
胡瓜 1/2本ー細切り
茹で蛸 1本 [海老でも、無くても]
パクチー 人束ー3cmほどに切る
レモン 1/4個ーくし切り
トムヤムペースト 大さじ1ほど
ナンプラー 小さじ1〜2
きび砂糖 大さじ1

焼き餃子

中華 11.5,2020

ダメだ、全然やる気が出ない。
急に立て続けに仕事の延期が何本も入って、また写真が撮れないのか!と何だか上から大きな石が降ってきた私は煎餅みたいに潰され風が吹いたらどこかえ飛んで行っちゃうくらいにぺらぺらしてる。珍しく料理が作りたくない。「あと1時間後に帰るね。」夫からウキウキ声で電話が入る。今日はなんか元気ないとか、作りたくないとか、そういう事を言うのも面倒だ。病気か?レンジに豚ひき肉を入れて解凍モードにして、風呂に入る。あー作りたくない。消えたい。大好きな風呂もなんだかざぶんと出て、だらだらと作り始める。
小松菜の微塵切りに塩を振って軽く水分を出す。ボールにひき肉、顆粒チキンスープの素、胡椒でよく混ぜる。小松菜とチキンを煮出していたスープ、片栗粉を合わせる。あー餃子を巻くのが面倒くさい。ウーさんの本を開くと、なんと口をぱっと閉じるだけの巻き方が載ってる。これにしよう。餃子一個が3秒くらいで巻ける。フライパンに載せて、ピーマンを炒め、作り置きしておいたおかずやら、糠漬けやらを皿に適当に盛る。焼けた餃子をお皿に盛って料理が並ぶ。夫帰宅。食欲もあまりない。しぶしぶ餃子を食べる。「ん!」予想以上の美味しさに、餃子をじっと見つめながら静かに黙々とむしゃむしゃと食べた。ちょっといつもよりゆっくり感じて食べた。いつも通り何も気づかない夫に「私は麦酒が浴びたい。」と伝えた。

焼き餃子
ボールに小松菜、片栗粉以外の材料を混ぜ合わせる。チキンを煮出したスープは状態を見ながら。(べちゃべちゃになりすぎないように)
小松菜と片栗粉をさっくりと混ぜ合わせる。皮に巻いて焼く。

▽ 材料 ▽
餃子の皮 1袋
豚ひき肉 150gほど
小松菜 1束ー微塵切り塩もみして水分を軽くだしてから使う
顆粒チキンスープの素 小さじ1
胡椒 少々
チキンを煮出したスープ 大さじ2ほど [スープストックでも]
片栗粉 大さじ1

人参オムレツのサンドウィッチ

パン 10.5,2020

サンドイッチの素敵な所は形状がいい。何だか楽しそうな予感がするのもいい。
よく無いサンドイッチは規則的すぎるサンドイッチ。あと乾いたサンドイッチ。あと自分勝手なサンドイッチ。自分勝手というのは、この具とパンの割合って本当にいいと思って作ってんの?ってゆうサンドイッチ。最近は中身がボリューミーなサンドイッチもみるけれど、ならばファラフェル食べるよって思う。中身もりもりはファラフェルだよ。これは私の概念だけど。パンを無視しすぎ。歴史に学ぶ事が好きだから、ニュージェネレーションはそんなに受け入れない。理に叶っていなければ。東京から実家にぱっと帰った帰り際に、さっと小さなサンドイッチをカバンに入れてくれる母。キャベツを炒めたサンドイッチとか、ポークケチャップのサンドイッチ(豚肉は苦手なんだけど)とか、その日の冷蔵庫事情で作ってくれるさっとサンドイッチが大好きだ。それはいつもアルミホイルで包んである片手サイズのサンドイッチ。駅で電車を待ちながら食べる。母のサンドイッチが食べたいな。

人参オムレツのサンドウィッチ
マスタード漬けと和えたキャロットラペをオムレツにする。
トーストしたパンにバター、マヨネーズを塗ってオムレツをサンドして中央をカット。
▽ 材料 ▽
キャロットラペ
卵 1個
マヨネーズ
パン 2枚
バター

料理家さんってやっぱりすごい。

洋食 09.5,2020

料理家さんのスタジオでの撮影。
マスクして換気して万全体制の撮影。こういうも、時間が経つと慣れるもので全然苦じゃなくなった。やっぱりすごい。本当にすごい。発想力もすごい。それに、キッチンでテキパキと料理をしている人の姿ってなんでこんなに素敵なんだろう。楽しそうにアシスタントさんと笑いながら料理を作ってる。見てるだけで幸せな気持ちになる。自分で料理を作るのも好きだけど、作ってる人を見る方がもっと好きだな。

キャロットラペ
人参を塩で揉み込んで放置、水分が出たら水を軽く切る。
ボールに人参、マスタードビネガーをいれて、オリーブオイルを少しずつ垂らしながら混ぜ合わせる。
▽ 材料 ▽
人参 1本ー皮を向き薄切りに切る。
塩 少々
マスタードビネガー 大さじ1ほど [マスタードホールを蜂蜜と酢につけて置いたもの]
オリーブオイル

豚こまともやし炒め

和食 08.5,2020

高山なおみさんのレシピは、本当に素晴らしい!!

豚こまともやし炒め “高山なおみさんのレシピをアレンジ”
肉に調味料を揉み込む。
フライパンに胡麻油を熱し、肉を炒める。
もやしを入れ、調味料を入れて手早く炒める。
皿に盛り、白ごま、海苔、黒胡椒をふりかける。
▽ 材料 ▽
豚こま 100g
もやし 1/2袋
▽ 調味料 ▽
胡麻油 大さじ1
酒 大さじ1
テン菜糖 大さじ1
醤油 大さじ2
一味 小さじ1
おろしにんにく 1片
▽ 最後に ▽
白ごま
海苔
黒胡椒

お好み焼き

和食 08.5,2020

久しぶりに朝から仕事で外出。
今夜はお好み焼きと麦酒だね。

お好み焼き
材料をボールにいれてよく混ぜて焼く。
焼き上がりに青のり、ソース、マヨネーズをかける。
▽ 材料 ▽
薄力粉 100g
だし 大さじ1
長芋 5cmーすりおろし
卵 1個
キャベツの千切り

たまごたまごご飯

和食 06.5,2020

タラコを買ったら、たまごたまごご飯。我が家の最高なルールです。
私はずるい女なので、米を鍋にセットしてからスーパーへ行く。
もし目星いものがなくっても、豆腐としらすを買って豆腐しらす丼にしよう。ナンプラーかけちゃおうかな。何か薬味も見てみようかな。スーパーは楽しい。残念な事は、今はいつもみたいに色々なスーパーをハシゴできない。だから楽しみは大分半減されている。「お!今日はタラコが美味しそうだし安い!」帰宅して直ぐに米に火をかける。野菜を洗ったり、茹でたり、買った材料の下ごしらえをしながら炊けるのを待つ。せっかちだから、炊きたての蒸らす前に食べちゃうのが好きだ。熱々のを火傷する!って思いながら頬張る。お茶碗にお米を盛って、生卵、タラコを乗せて出来上がり。これは我が家のルールだから。

どこかの街で、何か食べたい。

和食 05.5,2020

旅にでたい。ひとり旅行が好きだったけど、夫と出会ってからは夫との満足いかない旅もまぁまぁ気に入ってる。ただ、夫が入る店は間違わない。知らない街にまで来て、ぼろぼろのべたべたのカウンターでぬるいビールだけはやめてほしいと思って暖簾をくぐっても、季節のお通しなんかが出てきて、嬉しくってすぐに酔っ払って上機嫌となる始末。朝食も同じで、せっかちな私がそこらへんで済ませようとするが夫は許さない。「あーあかん!」とすぐになって、散々歩き回り連れていかれた店で思う事は、客がいい。新聞を開いたおじさんが朝陽の中でのんびりと啜る珈琲がこんなにも美味しそうに見えるだなんて知らなかった。勿論トーストもサンドイッチも最高。この食事探訪は私にとって忍耐を大分要するのだけど、結局のところ我慢した甲斐があったりで、発見がまた嬉しさを増幅させる。悔しいけどまた夫の株もあがる。

「あー私から外出と世界旅行を取ったら何が残るんだよ!」zoomの向こうでミオがぶるぶるしながら嘆いた。半年前、夫とLondonに行く前にミオとロンドンマップをチェックした。(彼女は数年前にLondonに住んでいた)ブリックレーンにあるパン屋のパンがむちゃくちゃ美味しいとか、パブはどこも楽しいからとりあえずパブね、とか色々教えてくれた。Londonに到着し、あちこちと歩き回る。夫は外人の多さにちょっと怖がってる?まさかと思ったけど、完全に怖がってる。例の嗅覚は心の奥底のボックスに鍵を締めて閉まってしまったようだ。うんともすんとも言わずに私についてくる。時々、お腹すいた。とか、喉乾いた。と、ぽそっと耳元で囁く。少し面倒になって「珈琲買ってきて!」意地悪を言う。不安な顔でカフェのカウンターへ歩いてゆく夫の背中が全力でヘルプミーと叫んでる。海を渡れば子猫のようになる関西人の夫。手渡された珈琲みたいな何かは、あまりに不味くて少し夫が可愛くみえた。また一緒に旅に出て、どこかの街で、何か食べたい。

今日の献立
素麺と麺つゆ
胡瓜の糠漬け
納豆
ししとうの揚げ煮
エビチリ
ピーマンの肉味噌炒め
暑い日にぴったりな、ししとうの揚げ煮
フライパンに多めの油をひき、ししとうを並べる。
弱火で放置。途中でひっくり返す。
調味料を入れて5分くらい中火にかけて火を止める。
冷蔵庫でよく冷やす。さっぱりしていてぺろっと食べれる。
▽ 材料 ▽
ししとう 1袋ー包丁で切り込みをいれる
▽ 調味料 ▽
酢 大さじ1ほど
麺つゆ 大さじ1ほど

黒酢麺とニラ醤油

中華 03.5,2020

黒酢麺とニラ醤油
フライパンに胡麻油をひき、焼きそばを入れてほぐしながら火にかける。
酒をいれて弱火で2-3分蒸らし焼きにする。黒酢を入れて炒め合わせて、ニラの醤油漬けをかける。
トッピングは何でも良い。(ひき肉を炒めて肉味噌にしたものや、ねぎを炒めたものなど。)
▽ 材料 ▽
ソース焼きそば3パック入りの麺 1袋ー袋に入った状態で軽く手でほぐす
胡麻油 大さじ1.5
黒酢 大さじ1
酒 大さじ1
▽ トッピング ▽
ニラの醤油漬け [ニラおみじん切りにし、醤油でつけたもの]

菊地家のカレー

カレー 01.5,2020

昨晩、夫と喧嘩した。
原因はいつもの通り、帰るといった時間に帰らない夫。冷めていく肉味噌麺。温まっていくサラダ。あの時間が最高に嫌だ。最近、夫は酒を止めているから、連絡のない夕飯時にどこかで泥酔してるなんて事はないけれど、ルーズな癖はそう簡単には治らない。そして私の腹は煮え繰り返ったまま、生ぬるくなった味のしない食事を話しかけてくる夫を無視して食べ続けた。そのうちにぶちきれ、箸を投げ、皿をがちゃんとやりベッドへ去った。

「そこに愛があるんかな。」数年振りにお話した絵描きの健太郎さんが昨日に言った言葉。
かっこよすぎて痺れた。健太郎さんが言ったのは、人への想いやりもそうだけど、きっと自分を大切にして生きようって事なんだと思う。それくらいに、今をこの場所を人生を愛しましょうよ。そういう言葉にも聞こえた。荒れ果てたテーブルには愛が少しだってない、生ぬるい食事がどろっと皿に乗っていた。

誰かを想ったり、誰かのために何かをするって結構簡単だ。家事をするのも仕事をするのも一生懸命に何かをやる事はとっても簡単だ。だけど、自分の人生を大事にするっていうのは難しい。まず第一に勇気がいる。健太郎さんみたいに強く生きなきゃ堂々と目の前の事なんて見てられない。恥ずかしくって、Can i help you?? なんて口癖みたいにすぐに誰かに聞いてしまう。自分から逃げるってすごく簡単なのだ。

健太郎さんは立派な絵描きだ。10年前に出会った頃からずっと一線で活躍されてる。だけど、いつもかっこいいのは、きっとむちゃくちゃ絵を描きまくったからだ。自分の絵を大事にしたからなんだって思った。そこに愛があるかどうかっていうのは、誰かじゃなくって、ここの話だ。だから、せめて私は料理をきちんと作ろう。私は写真家を生業にしているけれど、写真の技術やカメラよりも被写体が好きだから写真を撮ってる。だから、むちゃくちゃ写真を撮るために、私なりの愛のある料理を作ろう。

菊地家のカレー
鍋に油をひいて、たまねぎ、砂糖をいれて弱火で蓋をして放置。時々裏返しして、茶色になるまで。
玉ねぎを端に寄せて油の上でクミンを炒める。肉を炒め火が通ったらカレーパウダーを入れる。
人参と馬鈴薯を入れて火にかけて途中アクを取る。野菜に火が通ったらルーをいれて20分ほど煮込み、ソースとケチャップで味を整える。
カレーを盛った後にトマトをトッピングしてソースをかける。
▽ 材料 ▽
カレー用の豚肉 [肩ロース角切り] 200gくらい
玉ねぎ 1個ー薄切り
人参 1本ーごろごろと切る
じゃがいも 中2個ーごろごろと切る
トマト 適量ーみじん切り
▽ 調味料 ▽
砂糖 大さじ1
クミンホール 大さじ1
カレーパウダー 大さじ1
カレールー 3片
ソース・ケチャップ 大さじ1ほど

ゆうきのカポナータ

洋食 29.4,2020

8年前、旦那さんがやっていた今にも潰れそうな中目黒駅前のバーで、高校の友人ゆうきに週一回お店を手伝ってもらっていた。ゆうきの日は、彼女のファンでほぼ貸切状態となる。バイオリニストでグルメの会をしている彼女には沢山のファンがいた。料理を作りお酒も振舞ってくれるので彼女ひとりにお店を任せる。その日だけはゆうきオリジナルのメニュー。だけど、カポナータだけは作って欲しいとお願いしていた。

私の高校生活は奇妙な友人に恵まれた。ゆうきと私の他に、年上の青年実業家な彼氏がいてリッチな生活をしていたマダムエリ、とびきりな美人か、とびきりセンスのいい女にしか興味がない繭、松戸のマックでバイトしていたみきの5人グループだった。いつも皆が口を揃えて言ったのは、みきは普通。今思うとなんだか失礼だと思うけれど、嫌味とかじゃなくて彼女は正当なスタンダード高校生でちょっと、みんな羨ましかったんだと思う。学校が終われば、東京から地元の松戸へ帰り、マックのバイトと恋と地元の友達で大忙しな平和で安全な高校生活。勉強は中、性格も良好、明るくて、口も丁度よく悪く、休みの日はクッキーを焼くような笑顔が可愛い娘だった。他の皆といえば、勉強はしない(下から成績は順番に並んだ)、直ぐに早退する、直ぐに遅刻する、それぞれが好きなものが180度違った。当時の私の注目は心理学とタトゥーを入れる事だったけど、勿論、誰ひとりとしてそれを知らない。学校にいるのは昼ご飯を食べるため。それ以外は、それぞれのすべき事のために駅前のマックで軽く寄り道したらさっさとバイバイ。まるで会社の同僚みたい。仲はよかったけれど、何か以上に突っ込むことはしない。だから卒業旅行に行こうだなんて誰も言わなかった。

ゆうきは当時からグルメで、唐辛子ラバーで、マイ唐辛子を持ち歩き購買のうどんを真っ赤に染めるのが日課だった。(後にテレビに出るほどの唐辛子ラバーとなる)お腹が空くとマックのチラシを見て「本当に美味しそう!」って言って、チラシのハンバーガーを食べているのを何度も目撃した。それから、ジャニーズにはまってて、全国を回るほどのハイレベルなファンみたいだった。ファンにはレベルみたいのがあって、ゆうきは二番だと聞いた。そして、強烈にノストラダムスの予言を信じていた。そんな彼女とは、他の子たちとも、高校を出てからもずっと友達関係は続いた。

どうして私達が友達になったのかわからない。援交やケミカルな事をしていたギャルとも、クラスで一番大人しい子とも、運動部のエースとも、誰とでも隔てなく仲よくしてた私達だったけれど、食事の時間だけは一緒で最高に楽しかった。あと、なぜか先生にいつも怒られていたけど、理由は全く思い出せない。そんな奇妙な高校の友人の一人、ゆうきが作るカポナータがあまりに美味しくって、夏が来る度にゆうきのカポナータが食べたいと思う。昨晩、ふと思い出してメールする。「カポナータのレシピを教えて!」直ぐに返ってきたメールには「忘れちゃった。確か、焦がしニンニクと、パルメザンチーズが決めて!」と。だけど、どう考えてもそんな味じゃなかった。あれだけ何度も店のキッチンに隠れて食べていた私だから忘れるわけがない。冷蔵庫の奥で3日くらい経った頃が最高に美味しいのだ。奇妙な友人、彼女のカポナータは世界で一番美味しい。

そしてスタンダードみきは、ある日突然就職を蹴ってミクニさんにお願いしてレストランに弟子入りした末、フランスへ飛んだ。

僕は今日、おとなの味を知ってしまった。

和食 27.4,2020

父のように麦酒を豪快に喉を流す時、母のように真っ黒な珈琲をゆっくりと口に含む時、私もふりかけのCMの子供みたいに溜息をついてしまう。「ああ、おとなの味を知ってしまった」と。

渡辺有子さんのレシピで、菜花の酢飯っていうのを今日作った。ごろごろっと切った菜花の苦味と、甘酸っぱいご飯。もう酔っ払ったみたいに朦朧としちゃうくらいに美味しかった。シラスのオイル漬けと醤油を垂らしたら、美味しさはどんどん加速しておかわり2杯目で鍋の蓋を閉じた。正直、これ以上、大人にはなりたくない。だけど、大人って最高。やめられない。

菜の花の酢飯 ” 渡辺有子さんのレシピをアレンジ “
鍋に菜の花と塩をひとつまみ、水をカップ1/4〜1/5ほど入れて蓋をして蒸す。
(蒸し器がある場合は蒸し器で)

炊いた米に調味料を混ぜて、水気を切った菜の花を入れて混ぜる。
シラスのオイル煮は、シラスを多めのオリーブオイルで煮たもの。
▽ 材料 ▽
米 2合
菜の花 1束ーざく切り
塩ひとつまみ
▽ 調味料 ▽
お酢 大さじ4
砂糖 大さじ1

長芋ときのこ、コンテとパルメザンのグラタン

洋食 24.4,2020

長芋ときのこ、コンテとパルメザンのグラタン
フライパンにきのこのオイル煮と、玉ねぎを入れて炒める。
小麦粉をぱらっとかけて全体になじませて、豆乳、コンソメを入れる。
すこしとろっとクリーム状になったら火を止める。
器に平に伸ばして、長芋を並べる。
チーズを全体にまわしかけてオーブンで焦げ目がつくまで焼く。
▽ 材料 ▽
きのこのオイル煮 きのこ数種類をオイルで煮たもの
玉ねぎ 1/2
長芋 20cm弱ほどー2cmほどにスライス
コンテチーズ 80gくらいー薄くカットしておく
パルメザンチーズ 80gほど [市販のグラタンなど用のチーズ]
▽ 調味料 ▽
コンソメ
豆乳 1/3カップくらい
小麦粉 大さじ1

サッポロ一番 塩らーめん

中華 23.4,2020

渡辺有子さんの新刊が昨日届いて早速冷蔵庫にある余り物で小鍋立てというもの(2、3種の素材でさっと作った小鍋のこと。)を作ることにした。春キャベツの千切りと、豚ひき肉、きくらげ、青ネギで肉団子を作って小鍋で煮た。昨晩に炊いた米と、糠漬けを用意。お昼だし何だか面倒だったから「おかずが少ないー」ってぶーぶー言う夫を無視してパクパクと食べ始めた。「ん?臭い。」「ご飯なんか臭い。」「なんか洗剤の味がするよね?」ご飯から、フローラルな感じの香りが漂っている。どうやら夫が洗った鍋に洗剤が残ったまま、私がご飯を炊いてしまったらしい。「うげーきもちわるー。」泣く泣く捨てる。どうしよう。「あ!サッポロ一番にしよう!」夫のナイスな閃き。卵2つ、冷凍コーンを入れて、3分で塩ラーメンの出来上がり!「サッポロ一番ってすごいね!!」私が喜んで言うと「お昼っていうのは、こういうものを皆んな食べてるんだよ。」「え?そうなの?」「そうだよ!」なんかちょっと違う気がした。とっても美味しいけど。

手羽先とパクチーだれ

エスニック 22.4,2020

「夜の8時に電話するね!」編集の成田さんへメッセージを送った。
一昨日にちょっとお喋りしようって約束していたのだ。
ぽつぽつと形にならない気持ちを辿りながら話し始める。途中なんども「わかんない。」頭がすっからかんになって、そう言った。今、不安もあるけど、未来への希望もある。そうゆう想いは一緒だった。9時もずっと過ぎた頃には成田さん家の近所に超文化人パン屋があるとか、世界はamazonに乗っ取られるとか、くだらない話をケタケタ笑って話せるくらいに心がすーっとしてた。時々、接続が悪くて聞こえづらくなったり、近いみたいな遠いいみたいな感じとか、小学校の時に家の電話で友達とお喋りするようなちょっと特別な気持ちになった。夫の夜食は手羽先とパクチーだれ。夫は今youtubeの配信で大忙しらしい。たれとマヨネーズを合わせて、ご飯で食べるのも最高なんだそう。

手羽先とパクチーだれ
手羽先の準備をする。
材料2に絡めて、フライパンに油をひいて弱火で揚げる。(手羽先の半分くらい油がかかる程度)
一味を食べる直前に!

 

▽ 材料1 ▽
手羽先 4本ー手羽先の先端部分をカットし、ボイルしておく
▽ 材料2 ▽
薄力粉 大さじ2
片栗粉 大さじ1
水 大さじ3
醤油 小さじ1
▽ たれ ▽
酢醤油 1:1の割合

ジャガイモのホワジャオマリネ

中華 21.4,2020

レシピを見て料理家さんを好きになっていく。
オカズデザインさんの「マリネ」。写真に魅せられて手にとってみたけど、すごく美しい一冊だった。こうやって丁寧に時間を使いたい。ちゃちゃっとばばっとみたいな感覚的な料理もすっごく好きだけど、ゆっくりじっくり時間をかけて感じながら考えながら作る料理、いい。じゃがいもが綺麗で、うっとりした。

ジャガイモのホワジャオマリネ “オカズデザインさんのマリネよりアレンジ”
フライパンに油をひき花椒を入れて弱火で火にかける。ふつふつとしてきたら火を止める。
じゃがいもを沸騰した湯でさっとボイルする。
ボール花椒の油と、じゃがいも、塩をあえる。冷蔵庫で半日以上冷やす。
▽ 材料 ▽
じゃがいも2個ー皮を向き5cmの長さに千切りをして、水にさらしておく
油 大さじ3
ホールの花椒(ホワジャオ)15粒ほど

私のバターの食べ方

パン 20.4,2020

20代前半の頃、パリへ墓地を撮りに通っていた事がある。
友達は毎晩のようにwombやアゲハに、オルガン、イエローへ。どこかのクラブで踊ってた。私も誰かのビッグスクーターの後ろにまたがり、夜中の246を走るのがとても好きだったけど、お金を貯めてはカメラを持って墓地へ通った。あの熱狂的な墓地への愛の理由は未だによくわからないけれど、恋みたいにハマった。そして、行ったついで、チーズを制覇しようと知らないチーズを食べてはチーズ本(チーズ辞典)に色ペンでチェックした。その頃に知ったのがエシレバター。バターっていうのはパンに塗るものだと思ってた。違かった。バターは調味料じゃなくって素材の一つ。正確に言うならば、パンとバターを食べる。バタートーストじゃなくって、バターとトーストだ。だから、うすーく伸ばすんじゃなくって、厚切りに切ってバターを乗せる。他にも、チョコレートをパンで挟むだけのパンォショコラも同じだ。パンォショコラもパリに通ってた頃にパリに住んでた友人に教えてもらった。「チョコレートが美味しいからだよ。」って。たまにはちょっと美味しいバターを買って、厚切りのバターとトーストを食べよう。

ウーさんのレタス炒め

中華 19.4,2020

いつか作ろう〜って思って、もう何年経ったんだろう。そんなレタス炒め。むちゃくちゃ美味しかった。何でもっと早くつくらなかったんだろうって後悔した。そうだな。後悔は他にも沢山ある。もっと勉強しておけばよかった。もっと遊んでおけばよかった。あんなに酒を飲むんじゃなかった。あんなに酷いこと言わなきゃよかった。そうしたら、きっと今は変わってたかもしれない。私ってなんて粗悪な人間なのだろう。だから、せめても、料理だけはちゃんと作ろう。そう心に決めた。

ウーさんのレタス炒め [ウーウェンさんの “大好きな炒め物” より] 2人分
▽ 材料 ▽
レタス 1個
▽ 調味料 ▽
オイスターソース 大さじ1と1/2
酒 大さじ1
醤油 大さじ1/2
胡椒
片栗粉 大さじ1/2
水 大さじ1

即席インスタントなフォー

エスニック 19.4,2020

即席インスタントなフォー
鍋に水3カップいれ、鳥もも肉を茹でる。
火が通ったら麺をいれて2分茹でる。
もやし、札幌塩一番のスープの素を半量いれて30秒〜1分。
器にスープと麺を先に入れ、もやしと肉は最後に乗せる。
ナンプラーをかけて、レモンを絞り、パクチーを盛る。
▽ 材料 ▽
鳥もも肉 50gーひとくちサイズ弱にカット
もやし ひとつかみ
サッポロ塩一番
レモン 一切れ
パクチー 1束ー4cm幅にカット
ナンプラー 大さじ2