プリン

Journal 17.9,2017

初めて会った時のことをよく覚えてる。繊細で柔らかくてなんというか、ファインダー越しに芯の強いフワフワ綿飴みたいだなって。ちょっと近寄りがたくて、不思議な子だった。

未だ私がアシスタントに付いていた時の事。編集の横田君から、「お仕事お願いしたいんです。申し訳ないんだけど、フィルムじゃなくてデジタルでお願い出来ますか?」って電話があった。師匠のカメラを借りて現場へ行った。あれが初めてのポートレートだったように思う。CINRAの取材で彼女を撮ったのが私達の出会い。

後に、横田君から「わたしと仲良くなりたい。」って言ってたよ。って、聞いて、すごく嬉しかった。あんな繊細な子が私と友達になってくれるの??って。

いい友達に出会った。大人になっても一緒にいるだけで、心が揺さぶられるような感動や、バイバイした帰り道に今日話した事や今日会った事を嬉しくってにやにや思い出しちゃうような、そんな友達に出会えるなんて。

人生って何歳になってもなにが起こるかわからない。
友達ってすごくいい。