深夜のスープ

Journal 18.11,2017

深夜の帰路、遅くまで空いてる居酒屋とか、バーとかに呑みにいくのはなんか違う。コンビニで未だ飲むんですか?って顔で若い店員さんのレジを待つのもなんだかしっくりとこない。湯を沸かし、そこに鶏ガラスープの素と、ニラ、ナンプラー、卵、片栗粉を順々に入れて最後に胡椒をたっぷりたっぷりと。今日喋ったたくさんの話しのことや、会いたいあの人のこと、そういう事を考えながら、お腹が温かくなっていくのを片栗粉でこっくりとしたスープを啜りながらゆっくりと感じてゆくのです。