うちから見える首都高が、ドライとまとみたい。

Journal 21.11,2017

仕事終わって帰って外をみたら、うちから見える夜の首都高がドライとまとみたいで、なんだか表現は難しいけど赤くて深くてぎゅっとしてて、胃に入ったらどかんといなくなってしまう感じ。愛みたいな感じ。そこにずっとあったのに失くなる感じ。って、思った。