マイフェイバリット

Journal 03.2,2018

痺れるくらいに好きな娘と、好きな場所があって、もうずーーーと好き。
あの娘がいなかったらL.Aにはきっと行かないっていうくらいに本当に好き。