野村浩平さんと冊子を作っています。

Journal 16.3,2018

3/23中目黒での展示”Hello,”にて、野村浩平さん(通称 妖精)と冊子を作っています。

描いて、貼って、刷って、手紙をしたため、ポストまで歩いて行き、雨の日は作品が濡れないでと祈りながら投函をし、無事着いたかなぁとどきどきし、どう感じたかなぁとわくわくする、を繰り返しました。始めは時間もないし苛々した時もあったけど、大事な事を思い出しました。どこかの時間に翻弄されたりせずに目の前に流れている時間をじっと見ると、以外と簡単に妖精見えます。わたしの妖精と作った冊子はなんだかすんごい不可解だけど愛が、入れすぎたお風呂みたいに熱々の湯にダイブして勿体無いけどハッピーが目の前を今溢れでてる!!

Hello, そんな冊子です。
流れ溢れでた今のことをぎゅーーって束ねたものです。