トマトたっぷりグリーンカレー

エスニック 06.8,2018

ずーっと心に引っかかってる事がある。かれこれ9ヶ月くらい。
旦那さんの祐天寺のお店で、ボイストレーナーの傍ら霊能力者だというおじさんが「嫁には鬼が付いているから、別れた方がいい!」と、ある日に言い出した。霊能力者とか、占い師というのは、人や世が明るい未来を過ごす為の生き物だと思っていたのだけど、言霊という怨念を頼んでもいないのにくれて、その言葉のダメージで夫婦をおとしめようとしちゃう新種なようす。そしてもうひとつ、新種な理由に客引きがいること。旦那さんがバイトをしていた中目黒のバーの常連でヘアメイクをしているという同世代の女性。なんで客引きするのかなぁ?なんで旦那さんに連絡してくるのかなぁ?なんで結婚してるのに平日休日いつもいつもバーにいるのかなぁ?家事やらないのかなぁ?なんでかなあ?寂しいのかなぁ?仕事あまりないのかなぁ?ちょっと気持ち悪いなぁ?なんてモヤモヤしながら、グリーンカレーを作って、おたまをぐるぐるしながらため息をついた。世の中にはいろいろあるよ。なんだってね、時代が変わる時は新種を受け入れなくちゃいけないよ。グリーンカレーも。タイ米も。それが良い悪いじゃなくって、米の収穫が悪いからかもしれない。フィリピンパブが流行った流れかもしれない。その一見屈折みたいなのにはね、よくよく見てごらん。意味があるかもしれないよ。