ひとり食卓。

Journal 25.1,2019

旦那さんが夕方に帰ってきた。夜中以外に帰ってくるなんて久しぶりすぎる。彼が早く帰ってくるのは、二日酔いで仕事をサボって寝ている時か、体調が悪い時。それ以外は無いに等しい。だけど、いつも、「今日は22時に帰る」って言うから食事を支度して待ってるのだけど、その今日はなかなか来ない。来るのは泥酔して夜中の3時過ぎに帰ってくるバケモノだけ。早く寝た旦那さんにお粥を作って、いつものように、ひとり食卓。何を食べたのか覚えてないような食事を食べた。