ウーさんのねぎ焼きそば

エスニック 26.5,2019

料理好きな人って、あの料理家が好き!わたし誰派!っていうのが、きっとあると思うのだけど、私はウーさん派。他にも好きな派はあるけれど、ウーさんのシンプルで美味しいっていうのがすっごく好き。特にはまったのは葱油で、10年前くらいかな、固めに炊いた玄米に葱油と醤油をかけてビールのつまみにして毎晩食べていたら、食べ過ぎて胃が悲鳴をあげてしまって、半年くらい葱油禁止!にしたほど。その日々は本当に辛かったのを覚えてる。それほど飽きないし美味しい。

ねぎ焼きそばは、超簡単。ねぎを炒めて、そこに麺を入れて黒酢をかけて、酒をいれて数分蒸す。あとは少なめの粗塩と胡椒で味を整えて、私は食べる前に花椒油と粗塩をぱらっとして食べる。それだけなのに、最高に美味しいのだ。

黒酢はぜっーーったいに臨醐山の黒酢。このまろやかさはちょっと高くても直ぐに無くなっちゃっても渋々買い続けてる。そして、本にある分量よりも多めに入れてる。美味しいからちょっとでも欲張りたいのだ。

嗚呼、今日もご馳走様でした。

ウーウェンさんのネギ焼きそば風
常温に戻した焼きそば麺[太麺] 1玉
長ネギ
酒 大2
臨醐山の黒酢 大2
黒胡椒
粗塩
太白ごま油 大1
花椒油 小1