納豆パスタ

洋食 17.5,2020

4年前の写真の整理をしていたら、納豆パスタの写真がでてきた。午前10時30分。さっき遅めの朝食にトーストを食べたばかり。2、3分冷たくなったブラックコーヒーを勢いよく流し込んだけど、もう我慢ならない。キッチンへ走る。湯を沸かし冷蔵庫の中に使えそうな材料がないか探す。パスタの何が好きって、乳化(水分がオイルと合わさって白濁色にとろとろしていく様子)が好き。フライパンの中で私の想うままに素直に乳化してくれる感じが気持ちがよくてやめられない。それに、オリーブオイルの味が好きだから根本的に私たち(乳化と私)は相性がいいと勝手に思ってる。きちんと今日も乳化する納豆パスタ愛おしい。いただきます。

納豆パスタ
左のコンロに鍋を置き、水、塩をいれてパスタを茹でる。
右のコンロにフライパン置き、オリーブオイルを入れてニンニクを入れて香りがでたらキャベツを炒める。
納豆、昆布だしの素を入れる。フライパンの端にオリーブオイル大さじ1を入れ
茹で上がったパスタ、おたま1ほどの茹で汁を入れてぐるぐると回す。(乳化させる。)とろりとしたら、しそ醤油を入れて混ぜ合わせる。
食べる直前に生卵を落とす。檸檬を絞るとさっぱりして美味しいです。
▽ 材料 ▽
パスタ
ニンニク 1片ースライスする
キャベツ ひとつかみほどーざく切り
納豆
昆布出汁の素 小さじ1
オリーブオイル
しそ醤油 [しそを醤油漬けにしておいたもの]
生卵
檸檬