辛いトマトご飯

エスニック 26.5,2020

夜中の3時に夫が帰宅。今夜もお酒の匂いが酷かった。もう無視されるのは耐えきれなくて携帯を見た。最低なのはわかってる。だけど、訳が分からずに私達が壊れていくのをもう放って置けなかったし、その理由がどんな事でもいいから知りたかった。

携帯。そんなの見たくないし、そんな自分だって嫌い。そして、夫は誠実じゃないことがありありと携帯が物語っていた。夫のことを周りの人が時々教えてくれる。案外、硬派だよ。浮気はしないよ。ユウスケはピュアだから。どれが本当でどれが嘘なのかわからない。だけど、帰らない理由は中目黒の酒場を飲み歩き、沢山の女性と知り合ってLINEを交換してた。その女性達からは独身だと思われているようだった。

夫は浮き沈みが激しい。調子が良くて、その上でお酒が入ったりすると、女性にちやほやされるのをとても喜ぶ。まるで水を得た魚のように、どんどんとその勢いは増していく。「ミュージシャンやってて、事業をやってねんけど、店をプロデュースしてて、デザイン出来るで。最近こんな事をやってて、今度店作ろうと思って、誰と知り合いなんやけど、仕事に困ってたら俺に言うてや。」そう言って名刺を渡してるのを何度か見たことがある。だけど、ミュージュシャン以外は本当と言っていいのかわからない。イラストレーターで名刺を作れたらデザイナーになれるし、資本が全くなくても不動産に店舗物件を探しに行くと事業家になる。そんな延長で中目黒には何店舗か夫がプロデュースした店がある。何をプロデュースしたのかは知らない。だけど、あたかも全てがあまりに本当かのような話で、夫にとっては嘘じゃないけど、世界のそれとは大分ズレた話を公衆の面前で堂々とする。俺は凄いんだ。小さい子供がヒーローになったみたいになる。

夫はどうして私に嘘をつき続けるんだろう。春がコロナが来る直前まで私達は普通の夫婦で週末が来る度にデートをしてたし、今夜の夕飯なに?って毎日メールが入った。「すーちゃん、これ店出せるで。」作った料理を写真に撮って嬉しそうに食べてた。お酒だって全く飲まなかった。嘘もつかなくなった。「そろそろ子供のことを考える?」と聞くと、「俺はすーちゃんと二人で十分幸せだよ。」って。それが2、3ヶ月前の話。

トムヤム風サラダ
ボールに中華干しエビ、トムヤムペースト、トマトを入れて、綿棒の先で押しつぶす。ぐちゃぐちゃになって汁が出たら胡瓜と他の材料を入れて少しだけ押しつぶして、冷蔵庫でよく冷やす。
▽ 材料 ▽
バジル ひとつかみー手でちぎる
トマト 小3個ー大きめにざく切り
胡瓜 1/2本
中華干しエビ 大さじ1ーみじん切り
トムヤムペースト
ヤクナム 大さじ1〜2
砂糖 大さじ1〜2