イカご飯

エスニック 29.5,2020

友達が振った子の事で泣いてる。

ずっと強い人だと思ってた。真っ直ぐで丁寧で、自分の道を真っ直ぐに歩く強い人。だから、きっと彼女との失恋も一歩ずつ乗り越えてるんだと思ってた。友達は弱くて脆かった。彼女の前では友達は弱かった。こんな気持ちは苦しくて嫌だよって、何度も流れてくる涙を子供みたいに拭ってる。「その気持ちはずっといるよ。」そう伝えた。明日が来てもそこにいる。何色にもなれないそれは、生ぬるくてどろっとしたまま、身体のどこかに住み着く。「仕方ないよ。好きだったんだから。」全然いい事が言えなかった。だけど、本当だから、本当にそうだから。苦しむ友達を救えない、愛が沢山な夜だった。苦しむしかないよ。今は。

夫と久しぶりに食べた食事が美味しくて嬉しかった。昨日までの悪夢が嘘みたいで一瞬で過去が今になる。この男のために何百回と私は泣いてきた。本当に勿体無い話だ。一滴でも今直ぐに返してほしい私の色々を。だけど仕方ないよ。私も友達のようにこの男の前では弱い。きっと夫もそうだ。私の前では弱い。

イカご飯 “長尾智子さんのレシピをアレンジ”
イカの下準備を済ませ、研いだ米に酒、ヤクナム大さじ1、生姜を入れて火にかける。
煮立ったらイカを置き弱火で10分。バターを乗せて蒸らし10分。ヤクナムで味を調整し、食べる直前にパクチーを乗せる。
お好みで檸檬をかける。
▽ 材料 ▽
米 2カップ
イカ 一杯ー捌いて3,4cm程のサイズに切り、熱湯をかけて塩を少々ふる
生姜 1片ーみじん切り
檸檬
パクチー 適量ーざく切り
▽ 調味料 ▽
ヤクナム 大さじ1
酒 大さじ1
バター 10g