鰹のたたき

和食 31.5,2020

夫は行き先を教えてくれない。どんな仕事をし、誰と何を食べ、どれだけ稼いでいるのか私は知らない。今日の事を聞くと苛々が返ってくる。それでもめげずに聞くと消えてどこかにいなくなる。言いたくないんだろう。週末、たまには一緒に食事をしたいと伝えると、その日は時間があるから大丈夫だと言う。だけど、その日になると帰って来ない。話が違うよ?と言うと、「俺は忙しいんだよ!」と言う。毎回じゃないけど、殆どがそうだ。わかってる。そう、夫はきっと時間が数えられないだけなんだ。決して私に意地悪がしたいわけじゃない。きっとそうだ!わかってる。だけど、心が寂しくなるのは何でだろう。街を歩くカップルや家族だとかが楽しそうに笑っている姿を見ると、とても温かい気持ちになる。素敵だなぁ。いい光景だなぁ。夫の愛っぽい歌を聞くと茶番だなぁと思う。私の心はやっぱり冷めたままだ。少しでも沸騰させて欲しいのだけど沼の底みたい。今夜は早く帰ってくるのかな。河童になりそうだよ。

鰹のたたき
鰹を切って、皿に並べて、調味料をかけて冷蔵庫で冷やす。

食べる直前に薬味(紫蘇、ミョウガなど)をかける。
▽ 調味料 ▽
檸檬 1/4個を絞る
醤油 大さじ2
胡麻油 大さじ2
大蒜・生姜 すりおろし
きび砂糖 大さじ1