カテゴリー: 洋食

最高の土曜日のスパゲッティ

Journal, 洋食 24.11,2018

数日前から旦那さんがいなくて、よく眠れる。
夜中や夜更けに帰ってくる酔っ払いのいない夜は200%私のものなのだ。
目をつぶったら、光で目をさます。最高の土曜日!!

パジャマのままでコーヒーを飲んで、チーズトーストを囓りながら仕事とかメールを返して
昼がきたら自分の分だけのパスタを余り物でちゃちゃっと作る。

撮影で頂いたシラス辣油の残りに、玉葱の微塵切り、ケーパーを刻んだものを炒めて、粉末昆布茶とトマト缶を流し込んで少し煮込む。その間にパスタを茹でる。ラジオを聴きながら陽だまりの中でパスタをちゅるちゅる。最高の土曜日!!

鯖の水煮缶のトマトスパゲッティ

Journal, 洋食 30.8,2018

なんとなく、絶対に美味しい!って閃いた。
トマトスパゲッティの要領(うちは塩の代わりに昆布茶を入れます。)でソースを作る。そして最後に鯖の水煮缶を汁ごと入れる。スパゲッティーと合わせて乳化させる時はごま油を使う。これはミッチーに作ってもらったトマトスープがとっても美味しくってレシピを聞いたら、最後にごま油をいれるという。トマトの酸味にごま油って最高にこっくりなんとも言えないまろやかさが出るのです。久しぶりにきた!って思った夏の終わりな日。

失敗したオムレツ。

Journal, 洋食 14.8,2018

窓から懐かしい匂いがした。
最近も、もっぱらひとりで食事をしてる。オムレツが失敗しても誰にもなーんも言われない。あぐらをかいて、携帯片手に、ビールを片手に食事をしたって誰にもなーんも言われない。だからね、失敗したオムレツは失敗ではない。誰かがこの結婚のことを失敗だと言っても、オムレツと同じ。決めるのは私。秋みたいな風が吹いて、窓辺にある雑誌が音を立ててなびいてる。そっか、彼の匂いだった。恵比寿に住んでて、仕事が忙しいからって夜まで洗濯物が干してあって、そうだ、わたしさっき夕方に洗濯をしたんだった。とても懐かしくてたまらない。私って幸せなのか不幸なのかよくわかんない。だけど、全然哀しくないよ。せいせいしてる。

オンデンミートソース

Journal, 洋食 21.6,2018

むかーしむかし、いや、つい4年前の話。これは秘密の話。
中目黒に、とあるバーがあって、そこが大赤字で最悪で、写真を1年間おやすみしてお店を立て直した。なんでそんな事になっちゃたのか、ちょっとほっておけなくて「私が立て直すから。その代わり口だししないで!」そんな一言で1年間、来る日も来る日も料理を作って作って作りまくって、すごく楽しかった。当時はいっぱい泣いたけど、せっかく師匠に弟子入りさせてもらったのに何やってんだかって情けなかったけど、だけど、きっとよかった。そこで沢山のオリジナルのレシピが生まれて、それは今でも目をつぶたって作れて、それから、ミートがいい感じになる瞬間を知れた。なんせミートとはだいぶ仲良しな間柄だから。

鶏とパプリカのマスタード煮込

Journal, 洋食 12.6,2018

週に一度くらい大橋図書館で料理本を山のように借りてくる。ほん山がキッチンのテーブルの上にそびえ立ち、ふと山頂をペラペラとしていたら、とても綺麗な色の写真に目が止まる。直ぐにオオゼキへパプリカと今日は飲まないって決めてたビールを買いに行った。今日は久しぶりに旦那さんが帰ってくる。マスタードは好きだけど彼の口に合うかどうかは謎。けどいい。そういうのは疲れちゃったのだ。

特急タコライス。

Journal, 洋食 12.4,2018

母が、Knorr Fiesta Sides Taco Rice にはまっているとくれた。ものの10分でタコライスの出来上がり。特急で出来上がり。

Knorr Fiesta Sides Taco Rice
トマト缶
オリーブオイル
玉ねぎのみじん切り
ピーマンのみじん切り

デトロイトふうピザのトースト

Journal, 洋食 11.4,2018


アメリカのフード雑誌でデトロイトピザの記事をみた。どうやら生地にバターをたっぷり塗って、ピザ、ソースの順でトッピング。なんだかすっごく美味しそう!と思って早速作ってみたら、トッピングの順番変えるだけでこんなに違うの!!ってくらいに美味しい。

ドライトマトにオイルがたっぷり使っているためバターは不使用。

トッピング用チーズ
[ピザソース]

ドライトマトのオイル漬け
ケチャップ

プロセス

Journal, 洋食 02.2,2018

ほぼ日から出版されてる飯島奈美さんの”LIFE”のナポリタン。うちのナポリタンとは全然違う作り方で、味もちょっと違う。これは美味しいです。これは売れています。これは有名です。っていう名詞的な事柄よりも、そうなるプロセスの中に潜る方が好きだなって思う。プロセスの方がその人となりが出ていて、味深くて、そのところどころのへんてこなパーツにぐっときちゃうから。

パスタ 100g
具 [ピーマン1、玉ねぎ1/4、水煮のマッシュルーム、にんにく1/4、ソーセージ1本]
トマトジュース 200cc
バター
ケチャップ
塩胡椒
サラダ油

鰯のオイルサーディン

Journal, 洋食 08.12,2017

冬は食材がよくもつから、季節物で安い食材があったらとりあえず沢山買って、何となく作り置きをしておく。寒くて外に出たくない日とか、早く夜が来てしまって買い物に行きたくない時なんかに、こういう作り置きが結構役に立つ。

スライスしたにんにく 1片
唐辛子 1本
3枚におろした鰯 3匹ほど
オリーブオイル

とろとろナポリタン

Journal, 洋食 21.8,2017

旦那さんに出会った頃「とろとろナポリタンが作れるで!」と言い張ってて、全くなんのことを言ってるのかわからなくて、よくよく聞けば牛乳を入れると云う。後日作らせたら本当にそれはそれはとろっとろで、それからもうかれこれ 4 年くらい? ナポリタンはとろとろ派。

余った干物はスパゲッティへ

Journal, 洋食 15.8,2017

余ったアジとかホッケとかの干物
ニンニク
トマト缶
生クリーム [クリーミーにしたかったら]
玉葱
オリーブオイル
黒胡椒
昆布茶
スパゲッティー

干物の身を手でほぐして、ニンニクオイルを作ったフライパンの中へ干物を入れてじんわり油を回し、油の中に魚臭いのを入れて、それでもちょっと臭うからトマト缶を入れたら、今日はアンチョビパスタ?って聞かれちゃうくらいに、風味ゆたかな干物スパゲッティができあがります。最近では干物として食べるよりスパゲッティーとして食べる方が好きなのですが、やっぱり干物に申し訳ないから余ったら、にしてる。