カテゴリー: 郷土料理

ソーキそば風

郷土料理 03.8,2020

朝の6時ちょっと前に目を覚まして、テコの散歩に出る。
「電話いまできる?」姉にラインする。「どうした?昨日なんかあった?」「生理で崖から落とされて最悪だった。マジで死ぬかと思った。」「わかる〜。」と姉。「私なんて哀しいし怒り狂うから、とにかく私を山にでも隔離してくれ!って思うよ。ヘレナはもう生理きてるからわかるけど、マルコは “ママ?どうしたの?!”っていつも怯えてるよ。痛いならさっさとバファリン飲みな。痛み我慢してから飲むよりさっさと飲んだ方が効くから。」帰って薬箱をあさる。2年前が期限となってるバファリンを見つけた。まぁいっか。一粒飲む。あまりケミカルな薬は、って思ってるのだけど、一応と思って常備してたバファリン。久しぶりのバファリン。1時間後、気分は爽快、腹部の重さサヨナラ、穏やかな日曜日が始まった。バファリン最強!!

せり鍋

郷土料理 14.3,2020

こないだ仙台で連日せりの入ったお鍋を食べた。せりがたっぷり入ったお鍋。香りがなんともたまりません。東京でもせりを最近見るようになったけれど、やっぱりちょっと高価なイメージ。午後から雪が降りだした。オオゼキに買い物に行くと、わっさわさと袋に入った立派なせりが¥278。残念な事に根っこの所はバサリと切られていたけど、せりがたっぷりと食べれる!「今日は、鱈が食べたい!」と旦那さんが言ってたな。今日はせり鍋にしよう。

せり鍋 2人分
鶏肉団子の材料をボール入れて混ぜ合わせる。
鍋に昆布を入れて火にかけ沸騰する前に出して、塩麹を入れる。
残りの材料を並べいれ、煮立ってきたら鶏肉団子をスプーンで入れて蓋をする。
▽ 鶏肉団子の材料 ▽
鶏ひき肉 100g
ねぎ 1/3ーみじん切り
生姜のすりおろし 1片
酒 小さじ1
醤油 小さじ1
片栗粉 小さじ1
▽ 材料 ▽
昆布
塩麹

白菜、きのこ、焼き豆腐など

山形のひっぱりうどん

郷土料理 09.3,2020

中目黒のBRICK&MORTARさんの事務所でときどき山形会をやる。山形県民たちを集まって郷土料理を食べて飲んで騒ぐだけの会。そして、私は山形が大好きなだけな人。みんなが山形の話で盛り上がっているのを、へぇーって聞いてビールを飲んでる。先日の郷土料理は、納豆汁と、ひっぱりうどん。早速、今夜の我が家にひっぱりうどん。家族でひっぱって食べるからひっぱりうどん。なんて素敵なネーミング。

ひっぱりうどん 2人分 
コンロに鍋をセットして、うどんを茹でる。
たれの材料をボールに入れて混ぜ合わせて、器に盛る。
▽ 材料1 ▽
乾麺の美味しい饂飩を火にかけて、テーブルの上に配置
▽ たれの材料 ▽
鯖缶の水煮 1缶
納豆 2パック
生卵 2個
味じゅうまる[東北の出汁醤油] お好み