カテゴリー: エスニック

簡単ワンタンスープ

エスニック 24.11,2019

冷蔵庫にある余った野菜と、ひき肉、生姜、ねぎがあれば、すぐにワンタンスープができます。片栗粉が大好きなので、夫がいない日は片栗粉でどろどろにする。最近、友達とか、仕事の子とか、結構いい話をしてる。生きるとか、仕事ってそもそもなんだ?とか、そういう話。そんなヘビーそうな話を、昨日美味しいケーキ食べたんだよねーみたいに話せるっていいなぁって思う。今年も本当に楽しかった。

きのこパスタ

エスニック 01.11,2019

きのこが安い時に大量に買って、きのこのオイル漬けを作って常備菜にしています。そうすると、こういう暑い日にはきのこパスタを作って、ナンプラーとパクチーでちょっと夏っぽい感じのパスタが10分で作れちゃうのです。

きのこパスタ
きのこのオイル漬け
ナンプラー
パクチー

薬膳粥に残り物を

エスニック 29.10,2019

秋は乾燥の季節です。冬に備えて身体を温めたり滋養を取りたい。
食べる前に黒酢と豆豉醬をかけたら、止まりません。食べ過ぎても大丈夫。お粥だから直ぐにお腹空いちゃうから。

薬膳粥
生姜
鳥手羽先
クコの実
なつめ
山芋

残り物
冷凍水餃子
オクラのサブジ

絶対しっぱいしない麻婆豆腐

エスニック 26.10,2019

下処理で豆腐を塩で軽く煮ます。
油にニンニク・生姜のみじん切り→肉→野菜とザーサイ→おじさん→水と中華だしを入れて煮立てる→片栗粉でとろみづけ。
絶対にしっぱいしません!おじさんのお陰です。

絶対しっぱいしない麻婆豆腐
ごま油
ルアくんに教えてもらったおじさんの豆豉 [老干媽っていうブランドの豆豉漬]
中華だし
片栗粉
お好みで花椒
ニンニク・生姜のみじん切り
挽肉
豆腐
ニラ
えのき
ザーサイ
ねぎ

See you タコのセビーチェ

エスニック 14.9,2019

オオゼキの鮮魚売り場へいくと、ついついタコハンターになってしまう。今日はいいタコいるんじゃないかってドキドキわくわくしちゃう夏。初夏に作った青柚子胡椒がもうすぐなくなる。寂しい。だけど、また来年。See you!!

タコのセビーチェ風
タコ
青柚子胡椒
玉ねぎ

セロリキーマカレー

エスニック 30.8,2019

先日、仕事で神楽坂へ行った。その時になんとなく塩を購入した。
グラム売りだったから銘柄はすっかり忘れちゃったんだけど、その塩がとにかく美味しい。なんか、塩が美味しいって表現は今までよくわからなかったけれど、この塩は、ただの塩なのだけどとってもとっても美味しい。甘くて美味しい。残念な事に塩の説明も聞いたはずだったけど、全てをすっかり忘れてる。

もちろん、大好きな醤油の事はいつも頭の片隅にあって、だけど、とにもかくにも、この銘柄不明な塩に夢中だ。もったいないけど使いたくって、パスタを茹でるときでさえ使ってる。だから、今日のカレーはなんだかすっごくいい感じ。

セロリキーマカレー
ニンニクと生姜のみじん切り
セロリみじん切り(葉っぱも全部)
玉ねぎ
クミン
コリアンダーパウダー
大津屋のカレー粉
チリパウダー
ガラムマサラ

トマト缶

[付け合わせ]
目玉焼き、新生姜の甘酢漬け、マンゴーピクルス

チンジャオロース風野菜の炒め物

エスニック 17.8,2019

夫はチンジャオロースが好きだ。牛肉は高級だから、ついつい冷蔵庫に常備してる豚肉で作って「チンジャオロース風だからね」って言っても、いえーいって感じで嬉しそうに食べてくれる。今朝、実家の犬が死んだ。ドロシー、ワイヤーホックステリア、享年17才。目も見えない歩けないおしめをした呆けた犬の介護に明け暮れる母は本当に大変そうだった。仕事と介護。殆ど寝てない1年を過ごしたんじゃないかって思う。こないだ電話したら「もう、ドロシーを抱っこできないって思うと、、、今赤ちゃんみたいになっちゃってこうして夜中でも朝でもみるのが大変だけど、寝てなくてママ本当に倒れちゃいそうだけど、今のこの時間がいいって思うの。」老犬の介護が大変で安楽死させるっていう話を聞いたことがある。介護が壮絶だったからもう二度と犬を飼わないって話も聞いたことがある。死っていうのはどこかずっと怖かった。だけど、愛でそれを乗り越えようとしている母をみたら、何だか温かくて強くなれた日だった。

チンジャオロース風野菜の炒め物
豚肉
ピーマン
茄子
新生姜
[味付け]
九州の醤油
オイスターソース
胡麻油

ボヘミアンラプソディな夜

エスニック 14.8,2019

甥と姪はクイーンが好きだ。
先月、LAから東京へ夏休みで帰国した彼らをカラオケへ連れて行くと、ずっとクィーンで盛り上がっていた。ドライブ中の車中でもクィーンを熱唱してた。彼ら世代の若者の間では今はクィーンが流行ってるのかぁって思った。昨晩、夫と夕飯を食べながらボヘミアンラプソディーを見ていたら、それは違うってことに気づいた。そこには昨年病気で他界したNicoちゃんがいた。音楽が大好きでドラマーでアメリカでバンドデビューして、最後はツアーディレクターになった彼らのダディー!!大好きなNicoちゃん!!!最後のシーン、大きなステージで伝説のチャンピオンを歌うフレディマーキュリーに色々が重なって色々が走馬灯のようになって沢山が溢れる私。やばい、映画の中にいる観客のように今にも失神しそう!ふと振り返ると、私の少し後ろ、ソファーに座った夫が見たことないくらいに、目をまんまるくして今にも失神しそう!学生時代に始めたバンド結成からデビュー。そして今も音楽を続ける夫の中から200% 何かが溢れちゃっている。We are the champions,my friends,
We are the champions, We are the champions,,,
たとえ苦しいことがあろうとも、戦おう。私たちは、皆チャンピオンだ!!敗者などはいない!We are the champions, my friend!!!!!! 我が家の夜は感動と勝利に包まれた。

白米
切り干し大根のタイ風サラダ
空芯菜と海老の炒め物
納豆
レバーのクミン炒め
甘酢漬けの煮卵
前日の残り物のトウモロコシとアサリのバター醤油焼き

山田工業の中華鍋がやってきました!

エスニック 13.8,2019

お肉が苦手な私にとって、野菜はご飯の主役となる。だけれど、野菜って粗雑に扱われがちだし、最近はようやく日本でもヴィーガンが浸透してきたからベジベジ言われだしたけれど、全然そういうんじゃない。だってベジミートのハンバーグなんて全く興味がない。だけど、私の大好きなウーさん(ウーウェンさんの略です。)だけは違った。野菜の切り方とか、野菜の炒め方とか、旬の野菜をただただ美味しく食べるための工夫が素晴らしいのだ。師匠の次くらいにウーさんを尊敬してる!私にはあんなに丁寧にはできなくって、夏になったらぷりっぷりの胡瓜を冷やして丸かじりするようなものだけれど、それでもウーさんの本を開いては、ほほーって勉強してる。ずっと欲しかった中華鍋。いつか大人になったら買おうって思ってもうおばさんになったけれど、いつかお金持ちになったら買おうって思って、ぜんぜん貧乏暇なしだけど、なんか急にイナズマが走ってネットでさくっと買った。どきどきしながら手入れをして、まず最初に作ったのは、もちろん野菜炒め!!これがやりたかった。シャキシャキの野菜!!何だよ、もっと早く買えばよかったと大後悔。それくらい美味しい。

小松菜とベーコンの炒め物
胡麻油
神楽坂のE-toというお店で買った、名前がわからないけれどとっても美味しい海塩
小松菜
ベーコン

レバーのクミン炒め

エスニック 12.8,2019

ちょっと前にイライラが止まらなかった。
寝ても覚めてもじゃないけど、ずっとイライラしてた。別に仕事が超忙しいわけでも、女の子の日なわけでも、寝不足でも、旦那さんと喧嘩したわけでもない。急にやってきたそのイライラ病は2週間くらい止まらなかった。しまいには夢の中にまでやってきて、STOP!THE イライラ!急いでネットで調べた。どうやら鉄が不足するとイライラするらしい。iHerbでIronを探しまくった。そうこうしてるうちに、暑い夏の日がきた。毎日太陽さんさんで梅雨でずっと着れなかったお気に入りの夏服たちを大放出毎日エンジョイしてたらイライラは消えた。

オオゼキで格安だったレバーを見ていたら、イライラ病のことを思いだす。「あ、鉄チャージしておこう。」夏だから何だかくどくない感じにしたくってクミン炒めにしたら、美味しくって、これまたご機嫌。

レバーのクミン炒め
レバー [よく水洗いをして血の塊を取り、ヨーグルト、生姜・大蒜のすりおろしに漬けて臭みを取る]
玉ねぎ
クミン

好きな油

黒酢冷やし麺

エスニック 05.8,2019

外出からの帰り道、”お昼、何を食べようかなぁ”って、ぺこぺこのお腹で考える時間が結構たのしい。冷えた胡瓜の浅漬けがあったな、きっと味がしみしみになってて、最高だろうなぁ。冷蔵庫に大量に買ったミニトマトがあったな。やっぱり暑い日は冷たい麺がいい!そうしたら、黒酢でさっぱり冷やし麺にしよう!!

黒酢冷やし麺
中華麺 1玉
胡瓜の浅漬けを刻んだもの[胡瓜、昆布茶、テン菜糖、ごま油、塩で浅漬けにして、よく冷やしたもの]
ミニトマト
紫蘇
茄子の塩もみ
[タレ]
黒酢 大さじ2
五香粉 小さじ1
オイスターソース 大さじ1
胡瓜の浅漬けを作った時に出る汁は捨てずにタレに入れます。
白ごま

ウーさんのねぎ焼きそば

エスニック 26.5,2019

料理好きな人って、あの料理家が好き!わたし誰派!っていうのが、きっとあると思うのだけど、私はウーさん派。他にも好きな派はあるけれど、ウーさんのシンプルで美味しいっていうのがすっごく好き。特にはまったのは葱油で、10年前くらいかな、固めに炊いた玄米に葱油と醤油をかけてビールのつまみにして毎晩食べていたら、食べ過ぎて胃が悲鳴をあげてしまって、半年くらい葱油禁止!にしたほど。その日々は本当に辛かったのを覚えてる。それほど飽きないし美味しい。

ねぎ焼きそばは、超簡単。ねぎを炒めて、そこに麺を入れて黒酢をかけて、酒をいれて数分蒸す。あとは少なめの粗塩と胡椒で味を整えて、私は食べる前に花椒油と粗塩をぱらっとして食べる。それだけなのに、最高に美味しいのだ。

黒酢はぜっーーったいに臨醐山の黒酢。このまろやかさはちょっと高くても直ぐに無くなっちゃっても渋々買い続けてる。そして、本にある分量よりも多めに入れてる。美味しいからちょっとでも欲張りたいのだ。

嗚呼、今日もご馳走様でした。

ウーウェンさんのネギ焼きそば風
常温に戻した焼きそば麺[太麺] 1玉
長ネギ
酒 大2
臨醐山の黒酢 大2
黒胡椒
粗塩
太白ごま油 大1
花椒油 小1

姉のオーブン焼き

エスニック 24.3,2019

姉はギリシャ人に嫁いだ。
だけど、彼は血がギリシャ人なだけで中身はアメリカ人みたいな人だった。だってL.Aとかベガスで音楽の仕事をしてたから。ばりばりのアメリカ人な感じで直ぐに捨てるし直ぐに買うし、とりあえずエブリデイ思い切りがよくて結構だいすきだった。その彼の母がベジタリアンで肉が苦手な私にとっては、グリークでベジな料理がなかなか美味しくてよかった。その中でもただ野菜をハーブと一緒に大きなオーブンプレートでオリーブオイルをぐるりかけて焼いた料理が好きで時々、なんとなく、こういう風に思い出しては作ってる。思い出っていいな。その日のことを何度も思い出して作ってる。もう戻れないけど、ずっと大切にしてる。

炒飯

エスニック 12.3,2019

炒飯の良さはあまりよくわからなかった。
ご飯は白いままで十分美味しいのに、なんでわざわざ味をつけて
さらに油で炒めるなんて、ひつこくて、臭い感じがして苦手だった。
紅生姜が入った炒飯を食べたのは数年前の事。
旦那さんが「ここの炒飯はめっちゃ美味しいで!すーちゃん食べてや!」って言うから
渋々と、えーって心の中で思いながら一口。びっくりした!!紅生姜入りの炒飯!!!

どうして喧嘩するのか本当はわかってる。
彼は私の知らない世界をたくさん知ってて、私は彼の知らない世界をたくさん知ってる。
だから、愛を持って教えてあげないと、簡単に喧嘩になっちゃうのだと思う。
だけど、愛があればきっといつもニューでハッピーなのかも。

バインミー

エスニック, Journal 11.2,2019

最近、お腹が空かない。時々こういう時がやってくる。朝食に、旦那さんの分だけバインミーを作って、寝癖で頭が爆発してる彼が食べるのを横に座ってコーヒーをすすりながら見てる。たぶん、我儘を言わなければこういう時間もそう悪くは無いのかもしれない。いや、もしかして、数年前の私ならいい時間だったのかもしれない。

ウーウェンさんの葱油

エスニック 09.2,2019

もう何年もハマってる葱油。葱を刻んで多めの油でゆっくりと炒めるだけ。温かいご飯にかけて食べるのが相当ハマった。砂肝と一緒に焼いたり、青菜と一緒に炒めたり、チャーハンに、餃子にって何にだって合うし、簡単だし、冷蔵庫に長く置いておけるし、本当に美味しくって万能。

うちのシビれた麻婆豆腐

エスニック, Journal 11.9,2018

久しぶりに旦那さん帰還。

「今日の夕方にお家へ帰るよ。」と携帯へLINEのメールがくる。心の中で「ちっぇ」となる。「何が食べたい?」「麻婆豆腐!」OK!!って感じのうさぎのスタンプを返す。人間ってすごいもので、旦那さん不在がスタンダートになってしまうと、それはそれで結構楽しい生活だったりもする。早朝に起きて、友達にメールをしたりなんかして、仕事に出かけ、早い夕方にランニングをしてビールを呑んで好きなものを食べて、愛犬といちゃついて寝る。

それから、男性がいないと家事がめちゃくちゃ楽。着たのか着ていないのかよくわからないままに脱ぎ捨てられたTシャツやトランクスの山もなければ、ペットボトルの水が飲みきるまえに次から次へと新しいものへと開封されることもない。それに、泥酔した酒乱が深夜の2時に玄関の前で大騒ぎする事も無ければ、アンビリバボーな臭さのおならをぷーすかぷーすか部屋中に撒き散らすことも、NOTHING!! なーーんもないのだ。逆の言い方をするならGO GO HEVEN。PEACE!!

夕方にしきりに電話やメールがくる。「お家いる???」理由は先々週に酔っ払ってお家の鍵を無くしたからだった。すっかり忘れていた。16時をすぎた頃、ピンポーンとなる。

グッバイMYスィートドリーム。そう思いながら、玄関を開けた。またシビれた毎日が始まるよ。

韓国風ひやむぎ

エスニック, Journal 09.9,2018

韓国料理の本で、作者の方が「コチュジャンを食べるとほっとします。」っていう言葉が書いてあった。何だかはっとした。私はお味噌汁や梅干し、鰹出汁と醤油の饂飩に納豆。海外へ行くと恋しくなる。あとは疲れた日も。食べるだけで、まるでお家へ帰ったみたいに安心する。料理ってすごいよねえ。やっぱり愛なんだね。

ひやむぎ
えごま油
にんにくの芽のコチュジャン漬
[ にんにくの多めの塩で茹でて、コチュジャンをみりんでといたタレに漬けたもの ]
煮卵