カテゴリー: エスニック

うちのシビれた麻婆豆腐

エスニック, Journal 11.9,2018

久しぶりに旦那さん帰還。

「今日の夕方にお家へ帰るよ。」と携帯へLINEのメールがくる。心の中で「ちっぇ」となる。「何が食べたい?」「麻婆豆腐!」OK!!って感じのうさぎのスタンプを返す。人間ってすごいもので、旦那さん不在がスタンダートになってしまうと、それはそれで結構楽しい生活だったりもする。早朝に起きて、友達にメールをしたりなんかして、仕事に出かけ、早い夕方にランニングをしてビールを呑んで好きなものを食べて、愛犬といちゃついて寝る。

それから、男性がいないと家事がめちゃくちゃ楽。着たのか着ていないのかよくわからないままに脱ぎ捨てられたTシャツやトランクスの山もなければ、ペットボトルの水が飲みきるまえに次から次へと新しいものへと開封されることもない。それに、泥酔した酒乱が深夜の2時に玄関の前で大騒ぎする事も無ければ、アンビリバボーな臭さのおならをぷーすかぷーすか部屋中に撒き散らすことも、NOTHING!! なーーんもないのだ。逆の言い方をするならGO GO HEVEN。PEACE!!

夕方にしきりに電話やメールがくる。「お家いる???」理由は先々週に酔っ払ってお家の鍵を無くしたからだった。すっかり忘れていた。16時をすぎた頃、ピンポーンとなる。

グッバイMYスィートドリーム。そう思いながら、玄関を開けた。またシビれた毎日が始まるよ。

韓国風ひやむぎ

エスニック, Journal 09.9,2018

韓国料理の本で、作者の方が「コチュジャンを食べるとほっとします。」っていう言葉が書いてあった。何だかはっとした。私はお味噌汁や梅干し、鰹出汁と醤油の饂飩に納豆。海外へ行くと恋しくなる。あとは疲れた日も。食べるだけで、まるでお家へ帰ったみたいに安心する。料理ってすごいよねえ。やっぱり愛なんだね。

ひやむぎ
えごま油
にんにくの芽のコチュジャン漬
[ にんにくの多めの塩で茹でて、コチュジャンをみりんでといたタレに漬けたもの ]
煮卵

台湾風のスパゲッティー

エスニック, Journal 05.9,2018

1年半前に結婚をした時「100回新婚旅行をしよう!」と、旦那さんがいつも通りよくわからないことを言い出した。その6回目くらいの新婚旅行は台湾、昨年の秋のこと。初めての台湾で、沢山初めましてなご飯を食べた。とにもかくにも、旅行誌で見かけた汁なしの麺が食べたくって、夜市で見つけた時は本当に感動!!コンビニで買ったビールと一緒にがっついた。味は獣だった。なんていうか、獣だった。私はそっと次の獲物を探しにでかけた。あれから何度か新婚旅行をしたけど、本物の新婚旅行はいつするんだろう。

獣じゃない味の台湾麺
茹でたパスタをソースで絡める。
[ソース]
ごま油で、多めのにんにく、ピーマン、きのこを炒め、XO醬で味付け。最後に辣油をお好みで。

水キムチ

エスニック, Journal, Recipe 03.9,2018

胡瓜2本
プチトマト15個くらい
[ タレ ]
水 1カップ
唐辛子 小1
にんにく、生姜のすりおろし 大1
梨のすりおろし 1/4
塩 小1
[ 具材 ]
人参、大根の千切りの塩もみ 4cm程

胡瓜は塩をまぶしてから水につけ、プチトマトは十時に切り込みをいれて塩をふって数分おいてから、胡瓜は十時に切り込みをいれて具材をいれてタレに漬け込む。

名づけて、フォーメン

エスニック 08.8,2018

案の定、それは氷山のよう!または、夏の大三角形とか、とにかく激しく尖ったやつ。
夫婦で久しぶりに肩を並べてバスに座って、健康診断の結果を聞きに行った。先生がはじめに「えっと。」って言った。お楽しみは後にって感じで、淡々と私の診断結果を説明をする事とものの2分くらい。全体結果のグラフがほぼ円形となってる私の数値は、問題なしゾーンのエリアに仲よく手を繋いだ点たちが収まっていた。「次は旦那さん…」診断結果になにやら沢山書き込んである様子。先生が一つずつ説明する。そして氷山が現れた。「旦那さん、これね病院いくレベルの数値飛び抜けました。高血圧以外は完全に全部お酒ですよ。」テーブルにだされたグラフのそれぞれの数値は全体的にすごくあっちこっちにとんがってる。まさに酒乱時の旦那さんそのもので、完全に爆発しちゃってた。人間のストーリーはよくできてるもんだなぁ。心身も環境も全部よく繋がっているものだ。と関心した。帰って台湾の麺でフォーを作ってずるずるすすりながら、人間って本当シンプルなのねぇってひとり納得した。

青唐辛子の酢漬け
骨つき鶏を炊いたスープ
鶏がらスープの素

台湾麺
ねぎ
生のもやし
ブラックペッパー
食べる時にナンプラー

トマトたっぷりグリーンカレー

エスニック 06.8,2018

ずーっと心に引っかかってる事がある。かれこれ9ヶ月くらい。
旦那さんの祐天寺のお店で、ボイストレーナーの傍ら霊能力者だというおじさんが「嫁には鬼が付いているから、別れた方がいい!」と、ある日に言い出した。霊能力者とか、占い師というのは、人や世が明るい未来を過ごす為の生き物だと思っていたのだけど、言霊という怨念を頼んでもいないのにくれて、その言葉のダメージで夫婦をおとしめようとしちゃう新種なようす。そしてもうひとつ、新種な理由に客引きがいること。旦那さんがバイトをしていた中目黒のバーの常連でヘアメイクをしているという同世代の女性。なんで客引きするのかなぁ?なんで旦那さんに連絡してくるのかなぁ?なんで結婚してるのに平日休日いつもいつもバーにいるのかなぁ?家事やらないのかなぁ?なんでかなあ?寂しいのかなぁ?仕事あまりないのかなぁ?ちょっと気持ち悪いなぁ?なんてモヤモヤしながら、グリーンカレーを作って、おたまをぐるぐるしながらため息をついた。世の中にはいろいろあるよ。なんだってね、時代が変わる時は新種を受け入れなくちゃいけないよ。グリーンカレーも。タイ米も。それが良い悪いじゃなくって、米の収穫が悪いからかもしれない。フィリピンパブが流行った流れかもしれない。その一見屈折みたいなのにはね、よくよく見てごらん。意味があるかもしれないよ。

Kesadia

エスニック, Journal 12.5,2018

歩きながら食べることは姉から教わった。

料理とか食べることにそんなに興味がなかった姉が東京の音楽関係の事務所で働き始めた頃に教えてくれたことがある。それは、クィックリーに街角でおにぎりを食べる技である。その技というのは、コンビニおにぎりを思いっきり両手でぺっちゃんこにするという技で、これをするとこぼれないし、忙しくても直ぐに食べれるし、いい技だとMasterヨーダ姉は教えてくれた。数年前にLAで初めてKesadiaを食べた時も、それからも、Kesadiaを見ると、Masterヨーダ姉の技をいつも思い出す。ほんとうにあれってクイックリーだったのかな。

李錦記のやみつき焼きそば

エスニック, Journal 17.11,2017

我が家ではオイスターソースは李錦記の子供が船漕いでるイラストのやつと決めていて、あれが見つからない時はオイスターソースが入荷されない日々を過ごす。今回は中々手に入らずで、久しぶりの李錦記飯は焼きそばを作った。冷蔵庫にある焼きそば用の麺と、ネギ、生姜を炒め蒸しにし、最後にニラを入れ、李錦記と白胡椒をたっぷりかけるだけ、ペロリと2玉は食べれるくらいやみつき焼きそばです。

焼きそば麺
ネギ 適量をスライス
生姜 1片をスライス
ニラ 適量
焼きそばを炒める油 [ねぎ油かごま油]
蒸すようの酒 ひと回しくらい
李錦記のオイスターソース 大1
白胡椒 適量

愛しのトムフォー

エスニック, Journal 09.10,2017

人参
小口ネギ
もやし
パクチー
ミニトマト

[スープ]
蒸し鶏
素麺
顆粒鶏ガラスープの素
ナンプラー
こぶみかんの葉
青唐辛子の酢漬け(青唐辛子を米酢で付けたもの)

フォーはさちょっと優しすぎて、トムヤムクンって奴はキレはいいが刺激的すぎる。
マイルドなのに刺激的なのがいい!そんなニュアンスで出会った勝手に名付けてトムフォー。スープの最後、一滴をすすったのならば、わたし、もうずーっと君に浸かっていたいんだよ〜とスープの海でふわふわと浮いていた夢から覚めてしまったような気持ちにさせる愛しのトムフォー。

葱そば

エスニック, Journal 17.8,2017

余った麺 パスタでも中華でも何でも
黒胡椒
醤油と黒酢 1:1
胡麻油

ウー・ウェンさんの ” ねぎが、おいしい。”よりアレンジ

飲みすぎた翌朝に食べる煮麺

エスニック, Journal 14.8,2017

煮麺
チキンストック (余ったガラで作りおきしておくスープ)
鶏ガラスープの素
胡椒 多め
青ネギ

ナンプラー お好みで食べる直前に

飲みすぎた翌朝は、なんだか胃がとげとげしてて優しいものが欲しい。麺はできるだけ細くて、ちゅるっとしたら胃にしゅって入るものが良いです。元気な時はここに青唐辛子の酢漬けやパクチーをたっぷりかけると一気にアジアンな風が吹きます。

鶏肉とねぎの水餃子

エスニック, Journal 13.8,2017

餃子の皮
[肉だね]
青ネギ 1束
鳥挽肉 250g
[下味]
胡椒
酒 大1
醤油 小1
鶏ガラスープの素 1/2
サラダ油 大1
ごま油 小1
ウー・ウェンさんの ” ねぎが、おいしい。”より

暑い夏に、最近ブームのうちの定番水餃子。
酢醤油でも、酢胡椒でも美味しいのだけど
蒙古タンメン中本の北極のつゆをつけると病みつきです。

焼き葱

エスニック, Journal 28.7,2017

長ネギ 2本
サラダ油 大さじ1
醤油 大さじ1
黒酢 大さじ1
酒 大さじ1
レシピ ウー・ウェンさんの ” ねぎが、おいしい。”

ウーさんの料理はシンプルで材料がとにかく少なくて、とにかく早い。そして美味しい。