LONDON DAYS

Travel 23.1,2020


ロンドンは東京みたい。

たぶん暮らせそうな気がする。食事を除いては。慌ただしくて、淡白で、便利で騒がしい感じが東京の生活みたいで直ぐにフィットする。レストランは毎回の如く予約せずに、ふらふら店に入る。今回のお目当てはDishroomと、Breakfast club。他にも行きたい店はチェックしてたけど、お腹いっぱいでやめた。Dishroomはインドのボンベイカフェスタイルが由来だそう。とにかくむちゃくちゃ素敵な雰囲気。私はお肉がダメだから、スパイスたっぷりなイングリッシュブレックファーストのvegan plateに。とはいえ、豆ソーセージに、豆サラミ?に、豆煮込みに、豆過ぎる。Breakfast clubではメキシカンフルイングリッシュプレートに。味はいい。だけどもう豆を食べたくない。パブに入ってパイを頼めば、今度はグリンピース。もう嫌だ。豆。鼻の上にずっと豆がいるみたいなLondon daysだった。

ボローマケットのキャロットケーキは最高だった。